◎欧米外為市場サマリー

 4日のニューヨーク外国為替市場の円相場は1ドル=98円61~62銭と前週末に比べ10銭強の円高・ドル安。対ユーロでは、1ユーロ=133円27~31銭と同10銭の円安・ユーロ高だった。 
 今週末の8日に予定されている米10月雇用統計や7日の欧州中央銀行(ECB)理事会を前に市場には手控え気分も強く小幅な円高・ドル安だった。前週末の1日に発表された米ISM製造業景況感指数が56.4と市場予想(55.0)を上回ったことから、米景気への先行き不安はやや薄れている。
  ユーロは対ドルで、1ユーロ=1.3514~15ドルと前週末に比べ 0.0023ドルのユーロ高・ドル安だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)