クボタが大幅反発、農業機械好調で第2四半期予想を増額

クボタ<6326.T>が大幅反発、一時前日比139円高の1575円まで買われた。同社は1日、大引け後に第2四半期累計(4~9月)予想を修正。連結売上高で当初計画の6600億円から7290億円(前年同期実績5634億3500万円)へ、営業利益で780億円から1000億円(同556億9200万円)へ増額修正したことが好感されている。為替相場が想定よりも円安で推移、主力の農業機械が国内外で大幅に伸びており、有価証券売却益の計上も利益を押し上げている。

クボタの株価は9時56分現在1528円(△92円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)