ダイナックが反落、既存店不振による今12月期予想下方修正を嫌気

 ダイナック<2675.T>が反落。同社は1日、大引け後に13年12月期の通期予想を修正。売上高で当初予想の345億円から341億円(前期比2.5%増)、営業利益で9億4000万円から8億4000万円(同38.4%増)へ下方修正したことが嫌気されている。海鮮酒場「魚盛」やカフェ&バー「PRONTO」などの新規出店を行なったが、既存店の不振と電気料金などの経費増が影響している。

ダイナックの株価は10時18分現在1250円(▼10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)