データHRがストップ高に張り付く、3連続で仕手化含みに

 データホライゾン<3628.T>がストップ高カイ気配、前週後半に2日連続で値幅制限いっぱいに買われていたが、きょうも特定資金攻勢の思惑のなかで需給相場の様相を強めている。保険者向けに医薬品通知サービスなど医療情報提供を手掛けているが、業績面では14年3月期に営業損益黒字化を見込むなど回復トレンド。今年5月初旬に売買高を伴い658円の高値に買われているが、「独特の品薄感があり、人気化すると値が飛びやすく短期筋の注目度は高い」(市場関係者)という。株価は前週末にストップ高をつけた後、いったん緩んだが、目先の利益確定売りを引けにかけて一気に飲み込むかたちで、再びストップ高に張り付いたことで特定資金流入の思惑が強まった。

データHRの株価は10時28分現在744円(△100円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)