澤田HDが続伸、9月中間期好業績評価の動き継続

 澤田ホールディングス<8699.T>が続伸。10月30日に14年3月期9月中間期連結決算を発表。銀行、証券、不動産関連事業が好調で、前年同期比82%増収、同3.2倍営業増益となり、一株利益は88.98円(前年同期は8.17円)に上伸する好内容となった。14年3月期見通しは非開示となっているが、「中間期までの進捗率を考えると通期での一株利益100円台は堅い線であり、割安感は強まることになる」(中堅証券)という。モンゴルでの銀行業務がさらに成長が加速しているとの見方もあり、1000円近辺での値固め後の動きが注目されることになりそうだ。

澤田ホールディングスの株価は11時17分現在1094円(△34円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)