◎5日前場の主要ヘッドライン

・フジマックが一時ストップ高、第2四半期業績の増額が株価刺激
・旭ダイヤが大幅安、今3月期業績予想の減額をネガティブ視
・クボタが大幅反発、農業機械好調で第2四半期予想を増額
・レオン自機は大幅続伸、日証金が1日から貸借取引の申し込み停止措置
・ダイトエレクが急落、製造装置関連事業の落ち込みで業績予想下方修正を嫌気
・データHRがストップ高に張り付く、3連続で仕手化含みに
・村田製が堅調、アップル関連最右翼で好業績評価
・セガサミーHDが続伸、第2四半期の上振れ着地を好感
・澤田HDが続伸、9月中間期好業績評価の動き継続
・ヤフーが7日ぶり反発、「出店無料」の売り一巡で押し目買い優勢に

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)