郵船、川崎汽など堅調、バルチック指数3日続伸

 日本郵船<9101.T>、川崎汽船<9107.T>など海運株が堅調。全般相場が軟化するなか、頑強な動きを続けている。鉄鉱石や石炭、穀物などを輸送するばら積み船の総合的な値動きを示すバルチック海運指数が底入れの動きにあり、前日時点で3日続伸し1552まで戻している。株価は前週後半に決算を嫌気されて波乱含みの下げをみせていただけに、押し目買いを誘うかたちとなった。

郵船の株価は12時41分現在293円(△7円)
川崎汽の株価は12時41分現在225円(△6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)