プラットが4日続落、第2四半期予想の下方修正を嫌気

 ぷらっとホーム<6836.T>が4日続落。同社は1日大引け後に第2四半期累計(4~9月)の業績予想を修正。売上高で当初計画の6億500万円から4億7100万円(前年同期実績5億3100万円)へ、営業損益で6300万円の赤字から1億1800万円の赤字(同1億6800万円の赤字)へ下方修正したことが嫌気されている。エンドユーザへの直接販売からシステムインテグレータや流通業者などを通した間接販売へ移行したことや、案件の大型化により従来に比べ検証期間が長期化したことで当初想定通りの受注獲得ができなかったことが要因。

プラットの株価は12時50分現在508円(▼18円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)