日和産業が小動き、「TPP関連の割安銘柄として注目」とも

 日和産業<2055.T>が小動き。210円近辺を上値とする高値ボックス圏での推移となっている。配合飼料中堅で、「TPP関連の割安銘柄として注目」(中堅証券)との見方が出ている。値上げ浸透で業績は回復基調にあり、時価のPER8倍台、PBR0.2倍台は好財務内容を勘案すると割安極まりない水準といえる。月足の一目均衡表では厚い雲(抵抗帯)の中で推移する日柄となっているが、中長期スタンスでは上に抜くトレンドが期待できる足取りといえそうだ。

日和産業の株価は12時46分現在204円(▼1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)