三井海洋は反発、ブラジルでFPSO受注の報道好感

 三井海洋開発<6269.T>は反発。5日付、日本経済新聞は、「同社はブラジル国営石油会社のペトロブラスと浮体式洋上石油・ガス生産・貯蔵・積み出し設備(FPSO)1基を建設し、20年間貸し出す契約を結んだ」と報じたことが好感された。受注額は1000億円超とみられている。株価は4日続落していただけに、この日は反発狙いの買いも入った格好だ。

三井海洋開発の株価は14時57分現在3005円(△112円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)