【買い】リバーエレテック<6666>半月で30%もの下落。安値指しで反発を狙う=中原

【買い】リバーエレテック半月で30%もの下落。安値指しで反発を狙う
今回の注目銘柄は、リバーエレテック です。

リバーエレテック:水晶振動子や水晶発振器などの水晶デバイスの開発を行う電子部品メーカー。主力商品として販売している水晶振動子は世界最小を誇る。

スマートフォン向けの製品輸出によりサムスンやアップルへの供給を行っているリバーエレテック。アップルへの供給増が見込まれるという好材料から、9月は急激に株価が上昇し、8月末と比較して現在の株価は4倍以上にまで上昇しています。

1500円付近での高値が重く、2度高値へのトライが見られましたが直近は調整期間にあり10日間で30%程度、株価が下落しています。

25日移動平均線付近での反発が10月中にも見られることから、ここは反発を狙っての「買い」と判断しました。

寄付の価格次第の値動きとなるでしょうが、安値に寄指しておくことで期待値が0.5%、勝率が5%向上することが検証結果として出ています。

続落となる可能性も十分あるため、ロスカットの設定をしておくのが無難だと思われます。

=====
今回利用した戦略「上昇トレンド銘柄押し目買い戦略」の検証結果
検証期間:2000年1月4日~2013年11月5日
取引回数:5620回
対象:全銘柄

【寄成→引成の取引を行った場合】
勝率:61%
勝ちトレード平均利益:3.9%
負けトレード平均損失:3.4%
期待値:1.1%
=====