◎欧米外為市場サマリー

 5日のニューヨーク外国為替市場の円相場は1ドル=98円48~49銭と前日に比べ10銭強の円高・ドル安。対ユーロでは、1ユーロ=132円71~75銭と同50銭強の円高・ユーロ安だった。 
 依然、様子見気分が強く98円台前半での一進一退が続いた。この日発表された米10月非ISM製造業景況感指数は55.4と市場予想(54.0)を上回った。これを受け一時、98円64銭まで円安・ドル高が進んだが、一段の円売り材料に欠け、その後、98円50銭前後に値を戻した。
  ユーロは対ドルで、1ユーロ=1.3474~75ドルと前日に比べ 0.0040ドルのユーロ安・ドル高だった。欧州委員会が2014年ユーロ圏成長率見通しを下方修正したこともユーロ安要因となった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)