ドル円、じりじりと上攻め!?

マーケットコンディション
昨日は、98.59円で始まると、高値98.66円、安値98.17円と0.49円の小動きが続く展開となった。欧州時間に98.17円の安値を付けるが、その後は買い戻され、98円台をキープする。10月米ISM非製造業指数がポジティブとなり、98.66円近辺の高値を付けるも、11/1の高値98.84円までには及ばなかった。その後も98円台を維持しつつ98.49円でクローズをむかえた。
ドル円、じりじりと上攻め!?
98円台をキープしつつ、じりじりと上攻めといった動きである。99円台突破には、材料(切っ掛け)が欲しいところである。
三角持ち合いの上攻めといった、地合いであるが、11/1の高値98.84円を直近で超えられない場合、もみあい継続の可能性もある。