KYBがカイ気配で始まる、14年3月期見通し増額修正を好感

 KYB<7242.T>がカイ気配スタートで急反発。同社は5日、14年3月期の連結業績見通しを増額修正、売上高は前期比13.0%増の3454億円と従来予想から43億円の上乗せ、最終利益は同56.6%増の122億円と従来を13億円上回る。米国などを中心とした自動車販売の好調が同社の自動車用緩衝器の売り上げ増に寄与している。これを好感して寄り付きから買いが集中している。なお、下期の為替前提は1ドル=95円を継続しており、引き続き円安メリットが見込めることも買いを誘っている。

KYBの株価は9時20分現在571円(△45円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)