雪国まいたけが急落、「不適切な会計処理」による社長退任

 雪国まいたけ<1378.T>が急落。株価は一時、前日比19円安い193円まで売られている。同社は10月25日に「不適切な会計処理が行われていた可能性がある」ことを明らかにしており、5日に調査報告書を発表。不適切な会計処理により、違法配当を実施していた可能性などに言及した。これを受け、代表取締役社長の大平喜信氏の退任を発表、今後の動向を懸念した売り物が膨らんでいる。

雪国まいたけの株価は9時51分現在199円(▼13円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)