<前場の注目銘柄>=東エレデバ、グループ再編で株高思惑

 東京エレクトロン デバイス<2760.T>は再動意のタイミングが近い。

 同社は東京エレクトロン系の半導体商社だが、グループ再編思惑のなかで株高余地の大きさに市場の熱い視線が注がれている。東エレクが世界半導体トップであるアプライド・マテリアルズとの統合方針を発表したのは9月。その時は、東エレクだけではなく、関連子会社として同社の株価も大いに刺激され、1900円台まで買われる短期急騰相場を演じたのは記憶に新しい。

 同社はグループ再編に伴い親会社によるTOBの可能性もあり、PBR0.7倍弱という割安さが強烈な水準訂正余地を映し出す。ここ調整一巡感から再度動意含みで新値更新の可能性大。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)