トヨタが後場プラスに転じる、14年3月期業績予想を上方修正と報じられる

 トヨタ自動車<7203.T>が後場プラスに転じてきた。12時過ぎのNHKニュースで、円安の効果で海外事業の収益が上向いたことから、今年度の営業利益の見通しを2兆2000億円に上方修正する方針を固めたと報じられたことが好感されている。会社予想は1兆9400億円(前期比47.0%増)。報道通りだと営業利益2兆円超えは6年ぶりのこととなり、過去最高だったリーマン・ショック前に迫る水準にまで業績が回復する見通しとなる。

トヨタの株価は12時36分現在6380円(△60円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)