日機装が急伸、ポンプ需要好調で業績高変化

 日機装<6376.T>が急伸、株価は8月下旬と10月初旬の2点底形成で、出直りの動きを強めていたが一気に上値追いが加速している。同社が5日発表した13年4~9月期の連結経常利益は前期比72.8%増の35億6900万円と好調でこれを評価する買いが集まった。国内では復興工事需要として被災地における地下水排出や下水処理施設向けでポンプ需要が伸びており、海外ではエネルギープラント向け化学用精密ポンプが好調。同社は化学ポンプで業界トップに位置するが、米国シェールガス革命の恩恵を享受するかたちで今後も米国向けなどで高水準の需要を取り込める。今年7月に買収したオランダ法人の販売網活用による売り上げ増も寄与する見通し。

日機装の株価は12時55分現在1293円(△103円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)