新指数「JPX日経インデックス400」を発表、来年1月から算出開始

 日本取引所グループ(JPX)および東京証券取引所と日本経済新聞が共同開発を進めてきた新指数が6日、発表された。新指数の名称は「JPX日経インデックス400」(略称・JPX日経400)で構成銘柄は400銘柄。組み入れ銘柄の市場区分は、東証1部銘柄が386銘柄、東証2部が1銘柄、JASDAXが11銘柄、東証マザーズが2銘柄。
 ROE(株主資本利益率)などを基準に銘柄を絞り込む一方、上場3年未満の銘柄などは銘柄選定の対象外とした。同指数は2014年1月6日から算出を開始する。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)