サントリーBFが13年12月期業績予想を減額修正、年58円配当を実施

 サントリー食品インターナショナル<2587.T>は6日、2013年12月期の連結業績予想の減額修正を発表した。売上高は従来予想の1兆1300億円から1兆1200億円(前期比12.9%増)に引き下げたほか、営業利益は750億円から705億円(同20.6%増)、純利益は350億円から310億円(同32.6%増)に見直した。国内での競争激化に加え、海外では欧州市場の低迷などが収益の悪化要因となる。また、未定としていた配当は期末に58円配を実施することを明らかにした。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)