【買い】寿スピリッツ<2222>海外へも事業展開=フェアトレード平山修司

台湾へカフェ店舗展開
■注目銘柄
寿スピリッツ

■注目理由
寿スピリッツは、「ルタオ」ブランドを擁するケイシイシイ、「ラングドシャ」などを取り扱う寿製菓、「九十九島せんべい」などを取り扱う九十九島グループ、「黒豆茶」などを取り扱う但馬寿、「築地ちとせ」や「東京ミルクチーズ工場」を展開するシュクレイなどがグループ会社。11月5日に発表した中間決算では、寿製菓の好調な業績がけん引し、売上高10,822百万円(前年同期比10.3%増)、営業利益887百万円(前年同期比8.0%増)となった。また、7月には台湾へカフェ店舗を立ち上げたことから、今後は海外の事業展開も期待したい。一方、株価チャートを見てみると、11月6日には一時、1372円まで上昇し、再び上昇トレンドに入りそうなチャートを形成しているため、短期的にも注目している。