学究社が安い、生徒獲得の遅れや初期費用負担で今3月期業績予想を下方修正

 学究社<9769.T>が安い。6日取引終了後に今14年3月期の業績予想を下方修正した。連結業績について集計中の第2四半期累計(4~9月)の売上高を前回予想の44億4000万円から41億9100万円(前年同期比6.2%増)、経常利益9億円を5億7800万円(同23.5%減)へ減額。通期は売上高90億1000万円を86億6000万円(前期比8.4%増)、経常利益15億円を10億8000万円(前期比横ばい)へ引き下げた。教室の新宿移転に伴う生徒獲得の遅れと関係会社の広告収入の減少で、売上高が計画を下回り、広告宣伝費用や新規出校による初期費用も利益を圧迫する。

学究社の株価は9時23分現在1590円(▼55円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)