NY株上昇を受け買い先行

7日の株式相場見通し
 7日の東京株式市場は、前日6日の米国株式市場でNYダウ平均株価が前日比128ドル高の1万5746ドルと大幅反発したのに加え、外国為替市場では1ドル98円60銭台と小康状態が続いていることから、続伸となる可能性は高い。
ただ、トヨタ自動車<7203>の決算が前日比発表されるなど、材料で尽くし感からの買い手控えの可能性もあり、買い一巡後は上値の重い展開となりそうだ。
 
 日程面では、9月の景気動向指数、家計の金融行動に関する世論調査、10月の車名別新車販売台数、10月のオフィスビル市況に注目。
海外では、米7~9月のGDP速報値、ECB理事会、英中央銀行金融政策委員会が焦点となる。