ウエルシアHDは大幅続落、公募増資による1株当たり利益の希薄化懸念

 ウエルシアホールディングス<3141.T>は大幅続落。6日の取引終了後、公募増資の実施を発表しており、1株当たり利益の希薄化を懸念した売り物が膨らんでいる。
  160万株の公募増資と上限24万株のオーバーアロットメントによる売り出しを実施する。発行価格は13日から18日のいずれかの日に決定する。また、イオン<8267.T>を割当先とする75万7000株の第三者割当増資も実施する。公募増資と第三者割当増資による調達資金は約141億円で、子会社であるウエルシア関東や高田薬局、ウエルシア関西への投融資資金に充てる。

ウエルシアHDの株価は9時44分現在5730円(▼310円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)