キヤノンが小幅続伸、業務用向け4Kディスプレー発売と報じられる

 キヤノン<7751.T>が小幅続伸。7日の日本経済新聞が「来年1月に業務用向けの4Kディスプレーを発売する」と報じたことが材料視されている。独自開発した発光ダイオード(LED)バックライトや画像処理半導体を使い、高画質を実現。映画や様々な放送規格に対応し、同社製のカメラやレンズと組み合わせて撮影した4K映像を最適に編集できる。まず、1台300万円前後の30型の製品を投入すると伝えており、早期業績貢献が期待された。

キヤノンの株価は10時34分現在3105円(△15円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)