バンナムHDが高値、今3月期通期予想の増額を好感

 バンダイナムコホールディングス<7832.T>が3日続伸、一時前日比155円高の2004円まで買われ年初来高値を更新した。同社は6日、大引け後に14年3月期の通期予想を修正。連結売上高で当初計画の4800億円から4850億円(前期比0.5%減)へ、営業利益で400億円から450億円(同7.5%減)へ増額修正したことを好感している。家庭用ゲームソフトは新規タイトル「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」などがヒット、前期に発売した「太鼓の達人」シリーズなど複数タイトルのリピート販売も好調に推移している。トイホビーも「獣電戦隊キョウリュウジャー」や「ドキドキ!プリキュア」などの定番キャラクターや、女児向け新規キャラクター「アイカツ!」の商材が人気を集めている。

バンナムHDの株価は11時20分現在1974円(△125円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)