カルナバイオが大幅高、今12月期黒字化が視野

 カルナバイオサイエンス<4572.T>が大幅高、同社は研究開発型のバイオベンチャーということもあって上場来赤字が続いているが、今12月期は主力とするキナーゼ酵素販売が好調に推移しているほか、新薬導出などを背景に初の経常黒字化へ浮上期待が高まっている。
 メリルリンチ日本証券に割り当てた新株予約権に伴う売り圧力は依然として意識されるものの、目先底入れ感からの買いが流入している。

カルナバイオの株価は11時30分現在8万5900円(△4600円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)