東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は反発、ファーマフーズ、データHRがS高

 7日午前の東証マザーズ指数は前日比7.01ポイント高い853.76と反発した。
 ファーマフーズ、データHRがストップ高に買われ、ネットプライスやメディアシーク、フライトHD、コロプラは大幅高、エイティング、オルトプラス、比較コムも高い。半面でインタースペース、イーガーディアンが値を崩し、リアルビジョンやYAMATO、省電舎も安い。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)