<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」2位に雪国まい

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の7日午前10時現在で、雪国まいたけ<1378.T>が「売り予想数上昇」で2位となっている。

 7日の東京株式市場で、雪国まいの株価は軟調推移となっている。株価は一時、前日比6円安の194円まで売られている。同社は10月25日に「不適切な会計処理が行われていた可能性がある」ことを明らかにしており、5日に調査報告書を発表。不適切な会計処理により、違法配当を実施していた可能性などに言及した。これを受け、代表取締役社長の大平喜信氏の退任を発表、今後の動向を懸念した売りが継続している。
 さらに、日証金が5日、雪国まい株を6日付で貸株利用など貸借取引で注意喚起に指定すると発表。信用取引の規制強化に伴って売買の自由度が制限されるとの見方からも、売りが優勢となっているようだ。

雪国まいたけの株価は12時38分現在195円(▼5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)