【買い】サイバーエージェント(4751)上昇トレンドが継続=フェアトレード 平山修司

ツイッターのIPOで注目される可能性も
■注目銘柄
4751 サイバーエージェント

■注目理由
10月31日に発表した決算内容を受けて、11月1日の同社の株価はストップ高を付け、年初来高値を更新した。業績も好調なであり、スマートフォン広告市場のシェアが27%と高いことから、今後、スマートフォン広告の拡大の恩恵を受けることができるだろう。なお、米国では7日にツイッターが新規上場し、公開価格26ドルを大幅に上回る45.10ドルを付けた。終値でも44.90ドルと公開価格を大幅に上回っている。同社はツイッターとは直接関連はないものの、ツイッターと似た機能を持つ「アメーバなう」を提供していることもあり、同社が注目される可能性もあるだろう。引き続き、高値更新に期待。短期的にも中長期的にも注目したい。