鬼怒ゴムが大幅反発 今3月期業績増額、営業2割増益を評価

 鬼怒川ゴム工業<5196.T>が全般軟調地合いに抗して大幅反発。同社は7日、14年3月期の連結業績予想の上方修正を発表、売上高は従来予想の705億円から725億円(前期比9.5%増)、営業利益は75億円から77億円(同20.6%増)に増額しており、これを評価する買いが集まった。自動車販売好調な北米での採算が改善しているほか、アジア向けも好調、為替の円安効果も寄与している。株価はここ調整色を強めていたこともあり、押し目買いが入りやすい水準だったこともプラスに作用した。

鬼怒ゴムの株価は9時25分現在547円(△37円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)