戸上電が高値、今3月期の営業利益予想増額を好感

 戸上電機製作所<6643.T>が続伸、一時前日比32円高の186円まで買われ年初来高値を更新した。同社は7日、大引け後に14年3月期の業績予想を修正。通期連結売上高では当初計画の178億円(前期比2.9%増)を変更していないが、営業利益では当初計画の5億5000万円から7億5000万円(前期比18.3%増)へ増額。年間配当も4円から6円(前期実績3円)に引き上げたことが好感されている。原子力発電所問題に関連した電力会社の設備投資抑制が懸念されていたが、汎用分野でリニューアル需要が継続している。原価低減を推し進めたことや、為替が円安基調で推移したことが貢献している。

戸上電の株価は11時13分現在173円(△19円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)