ナフコが14年3月期業績予想を下方修正、天候不順で客数減少

 ナフコ<2790.T>がこの日の取引終了後、14年3月期の単独業績見通しを従来予想の売上高2340億円、経常利益133億円から、売上高2278億円(前期比1.6%増)、経常利益116億円(同0.4%増)に下方修正した。4月から5月上旬にかけての天候不順や7月から8月の猛暑の影響を大きく受けたことで客数が減少し、上期の売上高が想定を下回ったほか、下期に計画していた新店が来期にずれ込むことが予想されることなどが要因としている。
 なお、同時に発表した第2四半期累計(4~9月)決算は売上高1141億8500万円(前年同期比0.1%減)、経常利益58億400万円(同11.0%減)となった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)