NTTが増配と自社株消却を発表、第2四半期純利益は前期比10%増

 NTT<9432.T>は8日、2014年3月期の増配と自社株消却の実施を発表した。今期配当は、中間配当80円に加え期末配当を従来予想から10円増の90円とし、年間配当を170円(前期比10円増)とする。また、15日に発行済み株式総数の14.09%に相当する1億8650万株の自社株を消却する。
 同日発表した第2四半期(4~9月)の連結業績は売上高が前期比0.5%増の5兆2660億7000万円、純利益は同10.3%増の3235億4000万円だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)