【買い】ツムラ<4540>減益に嫌気した大幅下落!安値指しで反発を狙う=中原

【買い】ツムラ減益に嫌気した大幅下落!安値指しで反発を狙う
今回の注目銘柄はツムラです。

ツムラ:医療用漢方製剤の最大手。一般向けでは「バスクリン」が有名。

11月7日大引け後に9月中間期の決算を発表したツムラ。増益の予想があったものの結果は6%の営業減益。このことに嫌気して11月8日は株価が5%以上の大幅下落となりました。

その一方で、売上高は前年比+4.6%と好調。予想PERも13倍と業種平均23倍と比較して低め、かつ減益とはいうものの経常利益率は23%と業種平均の14%を大きく上回っており、ROE、ROAも13%、9%と高め(業種平均はROE:9%、ROA:6%)。

財務面では健全さは維持されていると考えられますから、今回の暴落は過剰反応と見ることもできます。ここは反発を期待して「買い」と判断しました。

寄付の価格次第の値動きとなるでしょうが、安値に指して置くことで期待値が0.5%、勝率が5%ほど向上することが検証結果として出ています。

続落となる可能性も十分あるため、ロスカットの設定をしておくのが無難だと思われます。

=====
今回利用した戦略「上昇トレンド銘柄押し目買い戦略」の検証結果
検証期間:2000年1月4日~2013年11月8日
取引回数:9496回
対象:全銘柄

【寄成→引成の取引を行った場合】
勝率:60%
勝ちトレード平均利益:4.7%
負けトレード平均損失:3.9%
期待値:1.3%

【寄指→引成の取引を行った場合】
勝率:65%
勝ちトレード平均利益:5.5%
負けトレード平均損失:4.4%
期待値:2.0%
寄指約定確率:39%
=====