古河電工が5日ぶり反落、経常大幅増益も最終利益2ケタ減で

 古河電工<5801.T>は売り先行、5日ぶりの反落となった。同社は8日、13年4~9月期連結決算を発表、経常利益は前期比116億6300万円と前年同期比44.1%増となった。自動車生産回復を受けて自動車向け電装部門が好調、新興国を中心に光ファイバーケーブルなどの需要拡大も収益に貢献している。ただ、最終利益は国内工場の減損損失計上の関係で前年同期比11.1%減の23億2900万円と2ケタ減益となったこともあって、利食いに押される展開となっている。

古河電の株価は9時27分現在226円(▼17円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)