協同飼料と日配飼料が高い、経営統合に向け検討開始

 協同飼料<2052.T>と日本配合飼料<2056.T>が高い。両社は8日、経営統合に向けた検討を開始することを発表しており、統合による業容拡大や経営効率の向上などを期待した買いが流入している。2014年3月末に経営統合に関する最終契約を締結し、同年10月1日の持ち株会社設立を予定している。持ち株会社の商号や役員構成、株式移転比率などは今後決定する。両社は経営統合により業界のリーディングカンパニーを目指すとしている。

協同飼料の株価は9時34分現在114円(△7円)
日配飼料の株価は9時34分現在124円(△2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)