ネクソンが急落、7~9月期会社側想定を超えるも失望売り

 ネクソン<3659.T>が急落、一時20%を超えるさげで900円台を割り込んだ。同社は13年7~9月期の連結業績を発表、売上高は従来予想の371億5300万円~398億1600万円が398億8300万円に、営業利益は122億4600万円~145億3400万円が162億3700万円に修正された。韓国や中国で既存ゲームタイトルが想定を上回ったほか、円安メリットも享受したことでいずれも会社側想定の上限を超え、1~9月期の業績についても売上高は1208億7100万円(前年同期比55.9%増)、営業利益は503億7800万円(同30.9%増)と好調だった。しかし、市場期待には届かず、通期見通しについて従来予想からの変更がないこともあって失望売りが集中するかたちとなった。

ネクソンの株価は9時50分現在923円(▼194円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)