太陽HDが続伸、いちよし経研が投資判断を「B」から「A」に引き上げ

 太陽ホールディングス<4626.T>が続伸。この日は、いちよし経済研究所が8日付で投資判断を「B」から「A」とし、フェアバリューを3000円から3700円に引き上げたことが観測されている。中国における最大のライバルであったOTC社を買収することで、製品の値下げ競争に歯止めがかかると予想されるほか、前期より種を蒔いていた新製品の業績貢献が期待されることを評価している。これにより、14年3月期の営業利益予想を70億円から74億円へ、15年3月期を同76億円から82億円へ引き上げている。

太陽HDの株価は10時13分現在3145円(△50円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)