ソルクシーズが年初来高値、エンカレッジ・テクノロジのIPOを好感

 ソルクシーズ<4284.T>が上伸し年初来高値を更新。株価は、一時、前週末に比べ26円高の430円まで買われた。8日にエンカレッジ・テクノロジが東証マザーズへの株式上場(IPO)の承認を受けたことから、同社の株主であるソルクシーズの保有株の含み益拡大を期待した買いが集まっている。エンカレッジ・テクノロジは、セキュリティ対策および内部統制に対応したパッケージソフトウエアの開発・販売などを手掛けており、ソルクシーズはエンカレッジ・テクノロジの発行済み株式の7.90%の株式を保有する第5位の株主となっている。

ソルクシーズの株価は10時18分現在414円(△10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)