ウェルネットが3日続伸、7~9月期実質2ケタ成長で1600円台を回復

 ウェルネット<2428.T>が3日続伸、2週間ぶりに1600円台を回復してきた。同社はコンビニなどでEコマース代金決済・収納代行などを手掛けているが、コンビニ利用者の拡大を追い風に業績好調。8日発表した13年7~9月期の最終利益が2億6400万円と(連結から単独決算への移行に伴い単純比較はできないものの)実質2ケタの伸びをみせており、これを評価する買いが入った。Eコマース市場は年率2ケタの成長ペースにあり、同社にとってフォローの風は強まっている。また、16年6月期に営業利益20億円(前期実績13億9300万円)を目指す中期計画を打ち出しているほか、株主還元に厚く、増配や自社株買いに積極的な点も評価される。

ウェルネットの株価は11時30分現在1605円(△46円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)