ウライが反落、今3月期は第2四半期赤字転落で通期は大幅減額

 ウライ<2658.T>が反落。8日取引終了後に今14年3月期の業績予想を下方修正した。連結業績について集計中の第2四半期累計(4~9月)は前回予想の売上高48億円を46億8900万円(前年同期比3.8%減)、経常損益2500万円の黒字から5600万円の赤字(前年同期3000万円の黒字)転落を見込んだ。通期は売上高98億円を97億円(前期比1.3%減)、経常利益1億1000万円を6000万円(同40.0%減)へ大幅に引き下げた。主力のきものはおおむね計画通りながら、ジュエリーのボリュームゾーンが低調で、ファッション関係も猛暑の影響で減少、円安によるコスト増も損益を圧迫する。

ウライの株価は14時23分現在127円(▼4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)