JXはベトナム沖ランドン油田の権益について5年間の延長承認される

 JXホールディングス<5020.T>は11日取引終了後に子会社のJX日鉱日石開発が出資する日本ベトナム石油がオペレーターとして原油を生産するベトナム沖15-2鉱区内ランドン油田の権益について現地政府から5年間の延長が承認されたと発表した。延長承認取得前は20年4月6日に鉱区期限が切れることになっていたが、今後、ランドン油田で炭化水素ガスを油層に圧入することで石油の回収率向上を図るHCG-EORプロジェクトを実施するため、25年4月6日までの鉱区期限延長が認められた。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)