国内の広告出稿回復 電通、経常最高益へ・・・桶屋銘柄は?

日経新聞半歩先読み 国内の広告出稿回復 電通、経常最高益へ・・・桶屋銘柄は?
日経新聞半歩先読み 国内の広告出稿回復 電通、経常最高益へ・・・桶屋銘柄は?

国内の広告出稿回復 電通、経常最高益へ 日本経済新聞 企業総合13面

広告代理店のガリバー企業の電通の2014年3月期の連結経常利益が前期比23%増の724億円と過去最高を更新すると発表したとの記事です。従来予想は1%減の予想だったようです。テレビ広告の伸びが凄いようです。確かに、広告宣伝費は、不況になるともっとも削りやすいですが、逆に販売増を図るのにもっとも先に増額しやすいので、電通が儲かっているのでしょう。今回は、TV広告が好調ということなので、CM関連の銘柄を桶屋銘柄としてご紹介しましょう。

(4324) 電通 (東証1部) 3,715 +75 [売買単位:100株] JPX日経400構成銘柄
現在は、高値圏のもみ合い状況です。好材料で、第一目標は9月27日高値3,835円、次の目標は5月14日高値の3,920円です。

(4358) ティー・ワイ・オー (東証2部) 146 -1 [売買単位:100株]
CM制作会社大手 キリン、トヨタ、ソニー、JR東海などビッグクライアントのCMを製作
10月にジャスダックから東証2部上場、売り出し価格159円

(9607) AOI Pro. (東証1部) 641 +4 [売買単位:100株]
テレビCM制作大手 予想配当利回り3.58%、実績PBR0.88倍と投資指標面で割安感も

今日も皆様に相場の福が授かりますように!!

※本サイトで紹介する意見や予測は、筆者個人のものであり、所属する証券会社の意見や予測を表わすものではありません。また、紹介する個別銘柄の売買を勧誘・推奨するものではありません。投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。