玉井船が続伸、株価反転でGC示現を見込んだ買い

 玉井商船<9127.T>が続伸。調整一巡から再び切り返しており、目先5日移動平均線が上向きに転じ、5日・25日移動平均のゴールデンクロスを先取る買いが観測される。アルミ原料や穀物輸送を主力としているが、売上高の8割を占める外航海運部門が好調に推移、新造船就航に伴う追い風を背に、円高修正も味方して14年3月期は営業黒字化が濃厚とみられている。指標面ではPBR0.5倍台の割安感が魅力で低位株人気の波に乗る可能性も。

玉井船の株価は10時14分現在137円(△5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)