スズデンが小幅反発、第2四半期は前回予想上回り経常12.6%増益に

 スズデン<7480.T>が小幅反発。11日取引終了後に発表した今14年3月期の第2四半期(4~9月)の連結決算は前回予想を上回り経常利益2億9400万円(前年同期比12.6%増)と2ケタ超の増益を達成した。半導体の微細化、液晶製造設備投資の増加や太陽光発電システムに関わる販売が予想を上回り、合理化効果で利益率が向上した。通期の経常利益は5億2000万円(前期比4.7%減)と前回予想を据え置いた。また、第2四半期末配当を3円から5円に引き上げたが、期末配当を7円から5円に引き下げており、年間配当は10円と前回と変わりはない。

スズデンの株価は11時10分現在519円(△7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)