◎12日前場の主要ヘッドライン

・太陽誘電が急反落、14年3月期業績予想の下方修正を嫌気
・ミマキエンジがストップ高、業績増額に加え株式需給面に思惑
・桧家HDが大幅高、日本アクアのIPOを好感
・アサンテが高い、期末配当を上乗せし前期比5円の増配に
・TSIHDが堅調、10月度既存店売上高前年割れもオンラインショップの伸び顕著
・玉井船が続伸、株価反転でGC示現を見込んだ買い
・コロプラが反発、「黒猫のウィズ」1200万件突破が反転の足場に
・エナリスが続急落、第3四半期業績悪化で通期予想未達懸念が台頭
・ハイパーが一時ストップ高、XPのサポート終了効果で今12月期予想を増額
・第一興商が反発、期末配当予想を引き上げ

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)