ワイエイシイは急落、第2四半期営業利益89%減を嫌気

 ワイエイシイ<6298.T>が急落。株価は一時前日比99円安の516円まで売り込まれている。同社は11日、14年3月期第2四半期累計(4~9月)連結決算を発表した。売上高は83億2900万円(前年同期比23.8%減)、営業利益は4000万円(同88.8%減)、最終利益は2500万円(同87.0%減)となった。
 ハードディスク関連装置分野で、ハードディスク需要が停滞した影響が大きかったことに加え、半導体関連装置分野では、パソコンやデジタル家電向けの需要が低迷し、低調に推移した。
 これを受けて、通期業績予想を修正。売上高は従来の170億円から150億円(前期比0.8%増)へ、営業利益は8億円から2億円(同18.4%減)へ、最終利益は4億円から1億3000万円(同32.0%減)へそれぞれ下方修正した。

ワイエイシイの株価は12時47分現在537円(▼78円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)