<後場の注目銘柄>=マニー、手術縫合針など底入れへ

 マニー<7730.T>に上昇機運が膨らんでいる。同社は、手術用縫合針や各種手術機器、歯科医療機器の開発・販売などを手掛ける。歯の根幹治療に使用するリーマ・ファイルでは世界シェア3割超を占めるなど高実績を誇る。

 2013年8月期の連結売上高は、前の期比3.6%減の93億4200万円、営業利益は同13.3%減の30億1700万円。縫合針の値下げなどが収益悪化要因となり前期は19年ぶりの減収だった。ただ、縫合針に底入れ感があるほか眼科ナイフなども堅調だ。

 今期連結営業利益は前期比15%増の34億7000万円と2ケタ増の見込み。株価は5月高値3860円抜けから本格上昇が見込める。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)