ジャスダック市場(大引け)=3日ぶりの反発、夢の街、レッグスなどがS高

 12日の日経ジャスダック平均は前日比7円95銭高い1922円00銭と3日ぶりの反発した。
 夢の街、レッグス、日本フォーム、トミタ、イメージワンがストップ高で引け、ストライダーズや両毛システム、CWE、インターライフ、インスパイア、アドアーズは大幅高。一方でカーディナルがストップ安、SEMITECやACKG、昭和システム、タツモ、エスケーエレク、アドソル、ネクス、T&CHD、ダイヤ通商、GFA、ジャストプランも値を崩した。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)